CPRM対応のDVD再生ソフトや解除方法をご紹介 ⇒ ⇒ Mac
スポンサードリンク

Mac

MacでCPRM対応の危機で録画した番組をDVDで見れないものだろうかと考え、いろいろ調べたがどうやらMacでは厳しい模様。

まずは友人から借りたDVDが見れず、なんとか見れないものかと考えた。
どうやらドライバがCPRM対応のものでなくてはならないとうことで、CPRM対応のドライバを確保。
だが、それでもDVDを見ることはできない。
よくよく調べていくと、DVDの再生ソフトもCPRMに対応していなくてはならないとのこと。
Macユーザにとっては厳しい現実。
MacでDVDを見るにはCPRM対応のドライバと再生ソフトの両方が揃っていなくてはならないのですね。
そこでMac用の再生ソフトをいろいろと探してみた。
が、やはり現行のApple DVD PlayerはCPRMの再生に対応していないらしい。
それ以外にもMacで使えるソフトがさまざまあったが、どれも対応していない。
つまり、MacユーザにとってDVD再生に関しては打つ手なしの状態。
Appleもこの事実には認識を持っているようだが、どうにかしようという雰囲気ではないようですね。

こうなったらMacからWindowsに乗り換えましょうかね。
たかがDVDのためにそんなことをするのはあほらしいのでやめておこう。
スポンサードリンク

ダビング変換