CPRM対応のDVD再生ソフトや解除方法をご紹介 ⇒ ⇒ PS3
スポンサードリンク

PS3

CPRMは、地上デジタル放送の番組のコピーを1回限りに制限する著作権保護を目的とした技術で、現在はその録画や視聴はPS3をはじめとしたCPRM対応の機器のみでできる制約となっています。このため、PS3ではなくDVDプレイヤーであってもCPRMに対応していないと再生することができないということがあるのです。DVDの再生もできることで人気のゲーム機・ソニーのプレイステーションですが、PS3からはCPRMに対応することになり、視聴できるようになりました。PS2まではDVDソフトの再生はできますが、CPRM対応のDVDの再生はできません。また、対応しているはずのPS3も、稀にレコーダーで録画したDVDが再生できない場合がありますが、この場合はPS3が原因ではなく、書き込まれたDVDが新しい再生モードであるVRモードで録画されているために再生できないか、ファイナライズ処理をされていないために情報を読み出すことができないためであることが多いため、PS3での再生を念頭に入れている場合はレコーダーでDVDに書き出す時点でビデオモードにして、ファイナライズを忘れずに行うなどの注意が必要です。今後地上デジタル放送に移行するため、CPRMの普及が考えられますが、PS3でどう対応して行くかはまだ未知数の部分が多いようです。
スポンサードリンク

解除DVDドライブ